2020  2019  2018  2016  2015  2013  2012  2011  2009  2008

   

" VOCA 2020  the vision of contemporary art 2020 " at Ueno Royal Art Museam

photo by Norihiro Ueno


正面の島

Front View of the Island,  oil and acrylic on canvas, 652×652mm(a set of 4)



"「凧の回転、水の落下」 Rolling Kite, Falling Water " at Azumatei Project

photo by Hayato Wakabayashi


installation view

installation view


installation view

installation view


凧の回転、水の落下 Rolling kite and Faling Water, installation view


となりのオクタゴン My Neighbor Octagon , installation view


となりのオクタゴン My Neighbor Octagon, installation view


      水の落下  Falling Water, oil on canvas, 606×727mm

      水の落下-めがた  Falling Water-a female die, oil on canvas, 606×727mm

      水の落下-パタパタ  Falling Water-patapata, oil on canvas, 380×455mm


     葉の凧 Kite of Leaves, oil on canvas, 333×333mm


     目の凧 Kite of Eyes, oil on canvas, 333×333mm


     木の凧 Kite of Trees, oil on canvas, 333×333mm


     四拍子 Rhythm of Four Beats, oil on canvas, 333×333mm


「 足下の何かを見ようとして、目は上空を旋回し始めた。

凧糸を握る手と風の圧が引き合って、凧は震えながら上空に留まる。
回転は凧揚げでは御法度だ。
回る凧は揚がらない。

落ちた凧を命あるように留めるのは、やはり落ちるものではないか。
落ち続ける水はそのように与えられたのではないか。
デュシャンの通称「遺作」(《1落ちる水、2照明用ガス、が与えられたとせよ》Marcel Duchamp, 1946-66, mixed media, posthumously and permanently installed in the Philadelphia Museum of Art in 1969)にそのような光景を重ねた。

凧には何を描こう。これは真正面から問われる。
何せ、じっと見つめ合わなければいけない。

《水の落下》という絵のこと。
落ちながら、留める。
引かれながら、引く凧糸を握る手で筆を持つ。これはとても時間のかかる作業だった。

それから、落ちて来る物に対する恐怖というものもある。
どうか、小石を拾う子供たちの上には落ちないで。」(February. 2020)


2019→

inserted by FC2 system